企業概要

ごあいさつ

当社は大正5年創業以来、一貫して官公庁発注の社会資本整備事業を担ってきました。

地域社会の信用を確保すべく完全責任施工を第一に常に組織一丸となって技術力の研鑽に努め、現在まで100年に渡って堅実に活動してきましたが、常に変化する世の中にあっては建設事業のあり方もまた例外ではなく、これからの建設企業は技術力を誇る「ものづくり企業」として成長していかなければならないのはもちろんのこと、自分たちの手掛けた仕事が地域社会の活性化を促し、そこに暮らす人たちが幸福を増大させることのできる「ことづくり企業」へと進化していかなければなりません。

株式会社山田組はこれからも地域社会の成長に貢献し、地域社会とともに繁栄することを目指して活動してまいります。

今後とも御愛顧いただきますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

株式会社山田組 代表取締役社長 山田健一郎

 

会社概要

商号 株式会社山田組
代表者 代表取締役会長 山田 實

代表取締役社長 山田健一郎

創業 大正5年5月10日
設立 昭和22年5月23日
資本金 100,000,000円
取引銀行 北海道銀行南一条支店、札幌信用金庫本店、北洋銀行本店
売上高 3,020百万円(平成28年5月期)

1,935百万円(平成27年5月期)

登録 北海道知事許可 (特-26) 第018556号
土木工事業/建築工事業/とび・土工工事業/鋼構造物工事業/ほ装工事業
しゅんせつ工事業/塗装工事業/防水工事業/造園工事業/水道施設工事業
主要受注先 北海道開発局、北海道、札幌市、JRTT(鉄道・運輸機構)、NEXCO東日本(東日本高速道路㈱)
加盟団体 日本建設業連合会、札幌建設業協会、北海道港湾空港建協会、北海道農業建設協会、北海道水産土木協会、土木学会、地盤工学会、日本トンネル技術協会
日本海上起重技術協会、全日本漁港建設協会、日本鉄道施設協会、日本河川協会
事業所 北広島機材センター 住所 北広島市共栄539 TEL011-376-6511
従業員数 63名(平成28年5月31日現在)
関連会社 ドレインメンテック株式会社、株式会社エルグ、株式会社リョーセイ

沿革

大正5年
土木工事の請負業として山田組を創立し官庁発注工事の施工事業をスタート。
昭和22年
株式会社山田組を資本金500万円にて設立、代表取締役に山田正夫就任。
昭和49年
本社社屋(山田ビル)を新築。
昭和56年
代表取締役山田正夫が代表取締役会長に就任。
代表取締役山田實が代表取締役社長に就任。
平成22年
山田健一郎が代表取締役副社長に就任
平成25年
代表取締役社長山田實が代表取締役会長に就任。
代表取締役副社長山田健一郎が代表取締役社長に就任。

 

本社所在地

北海道札幌市中央区大通西14丁目1番地 山田ビル