山田組の仕事

株式会社山田組では、基本的に各種工事に関してこのように対応しています。

構造物を作る仕事の最初から最後まで、責任を持って携わり、作られた物が目に残る形で、次の時代へ繋がっていくのが大変な魅力です。

IMGP4050

1.工事受注

官公庁より発注された事業に対して、見積もり・設計を行い入札に参加します。晴れて、落札出来た場合、工事を受注することになります。

2.施工計画

受注した工事をどのように進めていくか、グランドデザインから細部まで綿密に計画していきます。どのような方法で工事を行ない、管理していくかの計画となります。

3.準備・測量

現地で工事をする前の準備や、測量を行ない、大きな構造物を作るための準備を行なっていきます。

4.工事

工事を指揮し、構造物を作っていきます。各種関係者との調整や、工事写真の撮影、管理書類を作成します。

5.竣工検査

完成した構造物が、要求された仕様を満たしているか、安全に使用できるかを検査します。